写真4

適当に植えられた多肉植物等
ベンケイソウと名称不明のサボテン、麻黄と全然成長ないサボテン(ロホホラ、エピテランサ)
あまり大切にされていないサボテン2鉢、雑草と余りものの寄せ植え(?)、冬場の窓際全体の写真の順
b0029648_16344341.jpgb0029648_1635294.jpg

b0029648_16354949.jpgb0029648_16361567.jpgb0029648_16365469.jpg


最近になって多肉植物や海外から輸入した種子の実生を始めたので、
具合が分からず苦戦中。特にサボテンがいつまでたっても成長しないのは困る。
あと写真撮るのもむずかしい。日光を利用すると光の加減がとても。
[PR]

# by aconitum | 2005-12-09 16:37 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

写真3

購入時の名で
ウスネオイデス、カピタータ・ピーチ、カプトメドゥーサ、フックシー、
イオナンタ(3株)、ジュンセフォリア、ウスネオイデス
名称不明1・2・3の順
b0029648_16203591.jpgb0029648_16205356.jpgb0029648_1621119.jpg

b0029648_16214544.jpgb0029648_16215714.jpgb0029648_16242532.jpg

b0029648_1622265.jpgb0029648_16223356.jpgb0029648_16224015.jpg


多くても日に3人程度しか来訪しないこのページで呼びかけるのも無駄な気がするが、
もしも名前のわからない株たちについて分かる方がおられましたら、ぜひ情報をば。
[PR]

# by aconitum | 2005-12-09 16:20 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

写真2

アロエ、ガジュマル、クワズイモ、
リトープス、ノリナ、シラーの順
b0029648_1557153.jpgb0029648_1557284.jpgb0029648_15575162.jpg

b0029648_15583867.jpgb0029648_15585025.jpgb0029648_15591649.jpg


アロエ、ガジュマルは親株から切り取って挿し木した株。
クワズイモ、ノリナは百均より購入。
リトープス、シラーはホームセンターより。
[PR]

# by aconitum | 2005-12-09 15:59 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

写真

ダチュラ、エニシダ、麻黄1・2、
オオバアサガオ1・2、カート、セクレティウムの順
b0029648_15461463.jpgb0029648_15463688.jpgb0029648_15465713.jpgb0029648_15471981.jpg

b0029648_15473448.jpgb0029648_15474726.jpgb0029648_1548857.jpgb0029648_15483861.jpg


ダチュラ、エニシダ、オオバアサガオ(HBW)、カート(Khat)はかなり強く、
軽く保温しておけばこの時期も問題ない
セクレティウム(KNN)は多少葉先が枯れてきているが、まだ調子は良い。
麻黄は去年のこの時期はよく成長していたのに、全然動きがなく不安。枯れている箇所が多い。
[PR]

# by aconitum | 2005-12-09 15:48 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

種子写真

Bouncing Bear Botanicalsから。
送金は現金で7月19日に発送、8月3日に品物到着。大体半月程度。
額は全部で63ドル。友人との共同購入。
質はGriffoniaの種子に関しては、割れてたりしてあまり良い感じではない。
Brugmansiaの種子も少し乾きすぎている感じがする。
他のものに関しては特に気になる点は無い。
7ドル余計に送金したところ注文外のDatura innoxiaとBrugmansiaの種子が入っていた。
日本の園芸店で買えるBrugmansiaは実をつけないので、
既に持っている種類ではあるがこれはこれで満足できる。
Griffoniaの種子14グラムは10数粒程度。
Voacangaの1パックは見た目100粒以上ある。
メールでの問い合わせによるとMucunaとGriffoniaの種子は採取後一年以上たっているとのこと。HBWは数ヶ月、Voacangaは数週間前。
それぞれが含むとされる主な成分。
 BrugmansiaおよびDatura-アトロピン、スコポラミン
 Griffonia-5-HTP(5-ヒドロキシルトリプトファン)
 HBW-リゼルグ酸アミド
 Mucuna-DMT、5-MeO-DMT、ブフォテニン等
 Voacanga-イボガイン
メモ:
 Voacangaはキョウチクトウ科
 Mucunaはマメ科
 HBWの学名はArgyreia nervosa

左から、一式、Brugmansia、Datura、Griffonia、HBW、Mucuna、Voacangaの順
b0029648_2147137.jpgb0029648_21503151.jpgb0029648_2157311.jpgb0029648_21575545.jpgb0029648_21583474.jpgb0029648_215937.jpgb0029648_2159442.jpg
[PR]

# by aconitum | 2005-08-03 21:51 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー