<   2008年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

『マッピー』用ボーダー

ミトラガイナ成長開始→即食害

b0029648_2403956.jpg

気がついたときには大事な葉っぱが一枚丸ごとなくなってるという怪奇現象。
冬の寒さで既にボロボロなんだから少しは勘弁してくださいよ、害虫さん。

b0029648_243223.jpg

というわけで犯人は引っぺがされてさらし者にされましたとさ。


今になって↑のが何の幼虫だったのか調べてみたら、どうやらオスカシバの幼虫だったぽい。
可能なら育ててみたかったかもしれません。


ところでいつも思うんですが、Mitragyna speciosaをクラトンとかミトラガイナとか
両方の呼び方で書いていると、見ている人がクラトン≠ミトラガイナ
と誤解しそうでよろしくない。
毒草大百科がこの植物のことをミトラガイナなんて呼ぶもんで、
検索でこのページにたどり着く人の多くがクラトンでなくミトラガイナで調べてきている一方、
自分的にはミトラガイナは長ったらしいし、ただ種名をカタカナにしただけなので、
クラトンのほうが慣用名としてはしっくりくると考えており
こちらで呼びたいと感じているジレンマっぷりはどうにかならんものでしょうか。
[PR]

by aconitum | 2008-06-29 02:49 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

流石は学生生活係

久々に大学から与えられたメールアカウントに入って、
大分前に届いたメールなんかを眺めていたらば、↓が届いてました。1月頃に。

b0029648_2327618.jpg


うちの大学の学生生活係というところは、
以前から非常に程度の低い仕事をすることで有名なわけで、
自分の大学のメールブラウザの仕様など全く気にすることなく、
タグだらけのメールを送ってくることに今更驚く学生はあまりいないかと思われます。

問題は宛先の欄のモザイクかかってる部分で、
ここには自分の全く知らない人の名が並んでいます。
で、何か嫌な予感がするので宛先リストのところをクリックすると↓

b0029648_2327506.jpg


モザイクだらけで何がなんだか分からない状態になってますが、
学生の名と学籍番号を特定できるメールアドレスが記されています。
このメールはどうやら日本学生支援機構から
有利子の奨学金を借りている学生全員に送られているようで、
学生生活係はさりげなく、前年度に大学(農学部)で上記の奨学金を借りている242名
の氏名と学籍番号(=入学年や所属学科)、また奨学金を取っているという事実といった
個人情報を漏らしていることになります。
もちろん、学生生活係以外から届いているメールは大人数に同じ内容を送るような場合でも、
他人の情報が見られないように分けて送信されています。

確かに学生の氏名と学籍番号程度の情報ではそれをすぐに悪用することはできませんし、
そもそもこのメールは奨学金を借りてる人にしか届いていないはずなので、
今回のコレに大した危険性があるわけではありませんが、
これほど簡単に個人情報を垂れ流してしまうこと自体に問題があると
感じるのは自分だけでしょうかね?

・・・てまあこんなところに書いても意味ないかな。
とりあえずうちのサークルで上記の奨学金借りてる先輩が2人いることが分かったりしました。
あと同じクラスで借りてる人も分かったりしました。
結構成績いい人なのに、それでも無利子のほうはダメなのか・・とか思ってみたり。
[PR]

by aconitum | 2008-06-16 23:28 | その他日記

『マッピー』用ボーダー

Sceletium tortuosum

b0029648_20364391.jpg

花がしぼんだKNNは急に側芽を伸ばしてきて、気づくと写真で見るようなそれらしい見た目に戻ってきています。
それでも以前に徒長して長くなってしまった茎は目立ちますが。
[PR]

by aconitum | 2008-06-15 20:39

『マッピー』用ボーダー

シラー ビオラセア

b0029648_184422.jpgb0029648_19023.jpg
鉢増ししたらやたらと立派になってきたシラー。
花茎も去年より大きくてガッチリしたものが出てきました。
でもどうがんばっても所詮地味な花なので、数本残して全部落としちゃいました。
しっかり寄って見ればまあ悪くはないのですが・・・。
[PR]

by aconitum | 2008-06-04 01:09

『マッピー』用ボーダー

検鏡像

b0029648_224044.jpgb0029648_225939.jpg
授業でトマト萎凋(ちょう)病の病原菌であるfusarium oxysporum
顕微鏡観察しました。
で、遊びで写真も撮ってきてみました。
結構きれいに写るものですね。
針金みたいなのが菌糸、その途中にある丸いのが厚膜胞子、
コメツブみたいなのが小型胞子、少し長くてバナナ型なのが大型胞子。
[PR]

by aconitum | 2008-06-03 02:09 | その他日記

『マッピー』用ボーダー

Catha edulisとMitragyna speciosa

b0029648_1950217.jpgb0029648_19503964.jpgb0029648_19505080.jpg
カートは冬もそんなに弱らずに、それなりに順調に育ってますかね。
最近何か葉に病徴らしいものが出ましたが、これが果たして微生物由来の病気なのか、
単なる環境要因によるものなのかはまだ分かりません。
一株だけやけに貧弱だが、もしかしたらこれも病気かもしれません。
ウィルス病だったらやだな。

b0029648_1958951.jpg

クラトンはなんかもうボロボロ。
今年の冬で3株中の1株が死んで、残り2株です。
その二株も茎の先端ぐらいにしかまともな葉が残ってない瀕死っぷり。
でも最近芽が動き出したので、ある程度は回復してくれるでしょう。
[PR]

by aconitum | 2008-06-01 20:02

『マッピー』用ボーダー