カテゴリ:栽培日記( 173 )

『マッピー』用ボーダー

ポリブルボンの花

b0029648_18142164.jpg
おととし辺りの世界ラン展で買った、ディネマ・ポリブルボンが開花しました。
大きくはないけど、ちゃんと蘭らしい形をしているのが分かります。

なんか最近よく花が咲く気がするのですが、
同時に使ってる液肥の匂いが弱くなっているあたり、
窒素分が抜けてしまっているのかもしれません。

液中のアンモニウムイオンやら硝酸イオンといった窒素分は
空気酸化とか受けて最終的に二酸化窒素か何かになって空気中に逃げていきます。
この過程は温度が高かったり、光が良く当たるような環境だと速く進むと思います。
なので液肥は冷蔵庫にでも保存すべきかもしれません。

肥料としての窒素が少なくなると植物が花を付けやすくなるというのはごく一般的なことで、
園芸店などで買える肥料のうち花付きを良くする肥料として売られているもののなかには
窒素が一切含まれていないものもあったりします。
というわけで観葉植物が咲いたら困るって場合は窒素を切らさないようにするといいかもしれません。

自分は生物学を専攻する関係で植物についてもある程度知っているが、
ここを見てくださっている人々が皆そうとは言い切れないので、
たまには丁寧っぽく解説っぽく書いてみました。
そのわりに「かも」とか不明瞭な点が多いのは物事をテキトウにしか考えていない証拠か。
[PR]

by aconitum | 2009-01-25 03:51 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

帝玉?

b0029648_3391650.jpg
大学近くのホムセンで売ってました。
多分帝玉、違ってもPleiospilos sp.であることは間違いないと思います。
しかし帝玉はかなり暑さに弱いらしいので、まともな栽培環境でないうちでは、
夏を乗り切れないかもしれません。
まあでも500円だったし、あのままホムセン置いといたら夏前に枯れてただろうから、
一回くらい挑戦してみてもいいよね・・?

ちなみに売られていた時点では接着剤で固められた化粧砂植えで、
根などほとんどない状態でしたので、春前に少しでも根を伸ばしておこうと、
今は室内で暖かくさせてます。
この行動は果たして正解か否か。
[PR]

by aconitum | 2009-01-14 03:38 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

セリアナも

b0029648_145115100.jpgb0029648_14512638.jpg
久々にチランジアどもの調子を見ていたらば、セリアナがこんななってました。
育てていた新芽にまで病気と思しき症状が出ているので、もうだめですね。
このセリアナは買った時点で調子が悪くて、
その後成長点が腐っているのを見つけたのでそれを取り除き、
新しく出てくる芽で回復を図っているところでしたが、
どうやら腐りが取り除けていなかったようです。
他の株に感染すると良くないので、すぐに捨ててしまいました。
残念。
[PR]

by aconitum | 2009-01-04 14:52 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

あけましておめでとうございます。

なんか最近とても気まぐれにしか更新していない気がしますが、
そんなのをいちいち見に来てくださる皆々様、明けましておめでとうございます。
今年も間違いなく気まぐれにしか更新しないと思いますが、
どうぞ温かい目で見守ってくださいませ。

b0029648_1758637.jpg
冬場の自分の部屋の窓際は、とてつもなく窮屈になります。
暖かい地方の植物など寒さに弱そうな連中を全部取り込んでいるわけですが、
これだと植物が多すぎて全体にちゃんと光が当たりません。
というわけで今年は決まった時間に電源がオン、オフする装置を導入して、
一日に合計で2時間程度、白熱灯の光が当たるようにしてみています。
もう既に取り込んで1ヶ月程度たちましたが、窓から遠い位置の植物達も
それほど調子を崩している様子が見られませんので、
それなりに効果はあるようです。
この調子で大した被害なく乗り切ってくれるといいのですが・・。

とかいいつつ、最近2株あったクラトンの一株が、また逝きました。
なんか根元付近の表面が剥げていて、そこから病原が入ったっぽいです。
残りはまだある程度元気な1株と、挿し木で増えてる1株。
以前挿し木のほうを誰かに差し上げるといいましたが、
今回枯れてしまったせいで、ちょっと無理かもしれません。
[PR]

by aconitum | 2009-01-01 17:58 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

しおれマンドラゴラ

b0029648_14834100.jpg
またマンドラゴラの葉が枯れてきてしまいました。
秋ごろにもまだ多少動いていたので有機肥料を与えてみたのですが、
それがいけなかったのかもしれません。
今は肥料を遠ざけて置くようにしています。
[PR]

by aconitum | 2008-12-12 01:51 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

リトープス開花

b0029648_0441941.jpg
また今年もリトープスが咲いてくれました。
家にいる玉型メセンはコイツ一株ですが、
真夏の直射日光も少しくらいなら平気という融通の効く株で、
最近は育て方も少し分かってきて、去年に続き花を見ることができました。
来年はもう少しマシな鉢に移してやろうか。


b0029648_045486.jpg
カエデの紅葉もキレイだが、光の透けやすい黄色い葉もなかなか良いものです。

さあ明日からまた大学だ。
[PR]

by aconitum | 2008-11-25 00:47 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

初冬のクラトン

b0029648_1715092.jpgb0029648_172541.jpg

昨年は背の高いクラトンをそのまま越冬させようとして、
かなり寒い場所に無理に置いてしまったがために、
冬が終わってみればヤシの樹のように幹の頂点にしか葉が残っていない
状態になってしまいました。
今年はその反省を生かすため、9月頃には幹を大きく切り落としてして
狭い置き場に対応できるようにしてみました。
この方法だと大きく育てられないのが残念ですが、
こうでもしないと今年こそ枯れそうだったのでしょうがない。

ところで切り取った枝を更にいくつかに分断して土に挿しておいたところ、
根付き始めているような枝がでてきました。
正直言って自分のところで植物を増やす余裕はもうほとんどありませんので、
コイツらが殖えても逆に困るものがあります。
もし春ごろに枯れずに残っていて、誰かほしい人がいるようでしたら差し上げようかと
思いますので、連絡ください。
あと植物を送る方法を教えておくれ。
[PR]

by aconitum | 2008-11-23 17:02 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

ウスネオイデス

b0029648_22452473.jpg
年々ボリュームアップしていくウスネオイデスが非常に悩ましくなってくる冬。
だがそれがいい。
[PR]

by aconitum | 2008-11-16 23:03 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

カプト・メデューサ

b0029648_0503444.jpg
学祭の準備やら忙しかったということを理由に、ずいぶんと更新をサボってしまいました。
まあ最近植物の動きが鈍くなって来て、大して書くこともなかったわけですが。

学祭に展示するために買ったカプト・メデューサをどうするか考え中。
できれば家で育てたいのだが場所が確保できるか・・。
[PR]

by aconitum | 2008-11-13 00:57 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

ミディ・カトレア

b0029648_21234298.jpgb0029648_258334.jpg
1年位前に見切り品で買ってきたミニカトレアが、家で始めて咲きました。
一部のカトレアに見られる、どぎついほどの豪華さはありませんが、
整った美しさのある花はそれはそれでいいものです。
300円くらいで買ってきた株でしたが、バルブがもりもり育っていく様も楽しく、
育てていて楽しい一株です。
[PR]

by aconitum | 2008-10-16 21:40 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー