カテゴリ:栽培日記( 173 )

『マッピー』用ボーダー

マオウの花

急に寒くなったり暖かくなったりで、怖くて何時までたってもクラトンを表に出せません。
でもそんな間にも寒さが得意な連中は続々と花芽を伸ばしてきています。
b0029648_31052100.jpg
これはマオウ(Ephedra sinica)の花。
例によって細かい分類法とか把握せずに、買った時の名で呼んでいるので、ほんとはフタマタマオウとか少し別物かもしれない。
まあでもどこが違うのか調べるの面倒だし、指摘されるまではマオウと呼ぶことにするよ。

ところで同じマオウでも↑みたいなつき方をする花と
b0029648_3341976.jpg
みたいな花芽があるんだけど、どっちかが雄花で、どっちかが雌花なのだろうか・・?
ちょっと暇なときに調べてみようかな。
[PR]

by aconitum | 2010-04-26 03:25 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

Cirr. wendlandianum 'Abe'

早速植替えを決行。ちょっと早い気もするけど。

まずは植わっていたミズゴケを除きます。
んで悪くなってそうな根をあぶったハサミで切り取ります。
するとこうなります。

b0029648_11111398.jpg


根っこ少なぁ・・・。

そしてあらかじめ1時間くらい水に浸しといたミズゴケで、3号素焼き鉢に植え替えます。
2.5号を探したけど売ってなかったので、3号で。
するとこうなります。

b0029648_11113277.jpg


根っこが見えなければまだまともですね。

さあ、なんとか復活してくれるかな?
[PR]

by aconitum | 2010-02-24 11:12 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

世界らん展

卒論終わったよー。
ってことで大量のおっさんおばさんと、ついでにランを見られる展示会に行ってきました。

んでまあ展示の写真は撮ったといえば撮ったのですが、これはいろんなところで貼られているしカットで。
今回買ってきた株は以下。

b0029648_10403882.jpg
Cirrhopetalum wendlandianum 'Abe'

ずんぐりむっくりプリップリで、見た目食感の良さそうなバルブが魅力のシルホ。
花も珍奇な感じで見ごたえありそうなので、頑張って育てたいですね。
ただ抜いてみたら根がかなり少なかったので、その辺は不安。
挿してあるタグがCrri. となっているが、Cirr. が正解。

友達3人で行って、何故か3人ともシルホか近縁のバルボフィラムを買ったので、
落とした奴は罰として次のラン展で変なの買わされるって感じ?

b0029648_11111494.jpg
Chilochista segawai

台湾大蜘蛛。それは無葉ラン。
いや、初心者にこんなの絶対無理でしょ。
と思ったのですが、連れが興味津々でしかも2株以上セットで買うとお得だったので、
自分も挑戦してみることに。
まあ安かったし、ダメもとでもとりあえず挑戦はしてみます。
ちなみにこっちのタグもChilochists segawaeという変におしい間違え方。
つか商品売る側なんだから、それくらいは気をつけろと言いたい。
これも3人とも買ったが、多分3人とも落とすわ・・。
[PR]

by aconitum | 2010-02-22 11:21 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

紫オブツーサ

b0029648_11565225.jpg


紫オブツーサの名で購入したオブ。
こいつも水切って屋外越冬させてますが、そんなに紫!って感じにはならないのね。
それとも日照か何かが足りないのでしょうか?
まあでもまあまあ色づいてくれているので、これはこれで。
葉もいい具合に詰まってるし、このまま崩れずに育って欲しいものです。

<2010/2/22 写真差し替えました。>
[PR]

by aconitum | 2010-02-19 11:08 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

ディネマ・ポリブルボン

今年の聖火台はなんか小さいけど、別に卒論のスライド作るの怠けるために見てるんだし、文句はいわんよ。な今日この頃。

b0029648_254743.jpg
Dinema polybulbon

去年はわずか一輪しか咲かなかった(しかも写真取る前に散らしちゃった)
ディネマ・ポリブルボン。
今年は五輪も咲いています。ちょうどオリンピックだけに。
まあまだ咲いてないつぼみあるから、すぐ六輪だか七輪だかになるだろうけど。
そういえば書いてて思い出したけど、
こいつはちょうど3年前に日本大賞で買ったものでした。
最初はあんなちっちゃかったんだな。

b0029648_2552333.jpg

今はもう増えすぎて6号鉢からはみ出しちゃってますよ。
売店のおばちゃんにとにかく初心者向けのくれっていって買って来たんだが、
ホント予想以上に初心者向けだわ。

まああとアレだ、いくら初めてのラン展とはいえはしゃぎすぎだろとか、
なんか過去の記事ってのは見ててこっ恥ずかしくなってきますね・・・。
まあそれだけ俺も大人になってるんだよ。てことで。
これからも精進して参りますので、どうぞよろしく(なんの挨拶だ

さあ、精進の手始めに、卒論に取り掛かろう。でもその前にもう寝よう。
[PR]

by aconitum | 2010-02-14 02:55 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

冬多肉

今年はハオとサボテンはほとんどみんな屋外で越冬してもらってます。
b0029648_1415355.jpg

Haworthia correcta

ので、ハオはこんな感じにしぼみます。
まあこのコレクタは徒長もせず締まってますので、
水がなくてもそんなに痩せこけた感じにはなりませんがね。
むしろ紅葉して赤黒くなったり、窓がでこぼこになったりで、
普段の渋さが更に引き立てられていい感じ?

b0029648_1443125.jpg

Haworthia sp.

こいつは多肉買った時におまけの、しかも札なしで送られてきたものなので、
何者なのか良く分からないんですけど、きっと静鼓とか呼ばれる連中かと。
まあ見るからに交配種だし、一番確実なHaworthia sp. で。
こいつはこの時期葉が内側にぐぐっと閉じこんでくるのですが、
やはり普段よりこのほうがかっこいいな。
ハオは冬にかっこよくなる奴が多いのか。
もうハオ数年やってきてるのに、今年になって気づくとは何たる未熟。

b0029648_1455211.jpg

Lophophora williamsii

実生烏羽玉は例年なんとなく屋内で越冬させてたんですけど、
実際のとこ別に外でも大丈夫でしょってことで今年は外。
その結果このしわしわ。皮が余ってだぶだぶ。
まーこのほうがワイルドなロホって感じがでて、
これはこれでいいんでない?
スパルタに育てた方があの成分の含有量も高くなるらしいよ?
食わないけどさ。
[PR]

by aconitum | 2010-02-07 14:07 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

マンドラゴラ

b0029648_12432075.jpg
Mandragora officinarum

去年は室内に取り入れたら休眠モードに突入されてしまったマンドラゴラ。
今年は屋外においてみましたが、すこぶる調子が良いようです。
やっぱ寒いのは得意なんだな。コイツは。
でも霜柱が立ったりすると流石に根が痛みそうなので、水やりは大分控えめにしてます。

ところでコイツは一応Mandragora officinarumの名前で輸入したけど、
葉っぱの丸さとか見るに別種かもしれません。
一応↑は買ったままの名前で買いちゃいましたが。
[PR]

by aconitum | 2010-01-25 12:45 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

チランジア ストリクタ

b0029648_19545159.jpg
Tillandsia stricta

11月半ばまで屋外で頑張らせていたら、ストレスのせいか花芽が伸びてきてしまいました。
そんな生き急がなくてもいいのに。
急がせたのは俺だけど。
[PR]

by aconitum | 2009-12-21 19:57 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

かわいそうなファレノプシス

b0029648_1193373.jpg

近所のホムセンで50円という、なんとも悲しくなるお値段で売られてた子です。
メリクロンやら無菌播種技術が発達したおかげとはいえ、ここまで堕ちてしまったか。
まあでも安く仕入れられたので、実験的に研究室のデスクの蛍光灯で育ててみようかと画策中。
実際、うちに置いとくより暖かいだろうし、ちょっと光弱い気もするけど、
ぎりぎりまで光源に近付ければ何とかなるんじゃないかな。

ちなみにその蛍光灯では半年前からウスネオイデスを栽培してます。
[PR]

by aconitum | 2009-11-24 01:39 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

意外と強い?

クラトンは11月初めに早々と屋内に入っているのですが、カートはまだ大丈夫なようです。
b0029648_21404589.jpg

Catha edulis

置き場の最低気温は昨日夜に測った時点で7℃ですが、葉も特に傷害が出てる様子もないし、
意外と寒さに強い植物なのかもしれません。
[PR]

by aconitum | 2009-11-18 21:44 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー