カメラ壊れて年明ける

カメラが水浸しでお釈迦になり、修理に出さなきゃとか思ってる間に一年が終わりました。
俺は比較的めでたくないが明けましておめでとうございます。
植物用の霧吹きが逆流して机をグッチョグチョにするとは予想外だわさ。
そういうわけでしばらくは更新しないorしても過去の写真になります。
まあこの時期は植物にそんな面白い動きがないので、カメラがあってもたいした更新はしないのですが。

b0029648_2352447.jpgとりあえず今日は半月くらい前のオブツーサの写真です。
ハオルチア属は比較的寒さには強いらしく、いまだに屋外で越冬させてます。
多少葉が紅葉してきてる感じはあるものの、雪を被ったりしなければこのまま越冬できるっぽいです。
ピリフェラ白斑(3月頃の写真)も同じように屋外に置いてます。

b0029648_247857.jpgところでPCに移した写真のプロパティをみていて気づいたのですが、jpgファイルの中には使ったカメラやらシャッタースピードやら、撮影に関してかなり色々な情報が記録されているのですね。
ISO感度や焦点距離を記録しておいたところで、明らかに素人の写真であることに変わりはないけれども。
[PR]

by aconitum | 2008-01-02 03:00 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

<< 大学の猫 1ヶ月ぶりなわけだ >>