夏の成長具合

だんだんと涼しくなってきて、うっかり薄着で寝ると朝方寒い今日この頃、
夏場の植物達の成長具合を振り返ってみることに。
ってもまあいつもと書くこと変わらないんですけど。


b0029648_2219348.jpgクラトンはハダニやらイモムシの食害にあったので、去年のような勢いは無かったが、茎がより太くなったりして、見た目が立派になってきました。
ただそれにつれて植えてる鉢の容量が確実に足りなくなってきています。
現状では7号程度の鉢に大小あわせて5株も植わっていて、明らかに窮屈そうです・・。
できれば株ごとに分けて植え替えたいのですが、置く場所が無かったり、それぞれの根がかなり絡み合っていると思われるので、根へのダメージが大きいことが心配だったりします。
まあでもこのままじゃどうやっても育てられないので、どうにかしなければならないのですがね。

b0029648_22483382.jpgあと植物関係ないんですけど、新潟県の片貝のほうに花火を見に行ってきました。
ここで打ち上げる花火で最も大きい四尺玉は、日本で一番大きいものなのだそうで、
実際に体感してみると、花火の見た目の凄さもさることながら、そのすさまじい爆音に感動しました。
でもその辺り写真に撮っても意味無いので、その写真はないんですけどね。
ちなみに1尺(=10号=10寸)は筒の直径が30cm(玉はそれより少し小さい)なので、4尺の筒は120cmですね。
玉の重量は420kg、それを800mの高さまで打ち上げるのだとか。
[PR]

by aconitum | 2007-09-13 22:43 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

<< カートとサボテン 茨城行ってきた >>