種まき

b0029648_17543131.jpg
急に暖かくなってきたので、輸入してきた種子やらネットで購入したサボテンの種子を蒔きました。
砂粒並みに細かい種子などは上から水をやると流れてしまいますので、写真みたいに水をためる容器に小さな容器を置き、底から水を吸わせると良いと思います。
用土は小粒赤球と腐葉土で、肥料は少し育ってきてから液肥でやる予定。
まあそこまで慎重にならなくても、マンドラゴラなんかは最初から原肥の入ってる土に植えちゃって大丈夫だとは思いますが。
粒の大きな種子は土に埋めてもよいですが、細かいのは上から土で覆わないようにます。
置き場所は直射日光を避けるような場所のほうが安全です。
また1ミリにも満たないようなとんでもなく細かい種子なんかは、キッチンペーパー上に蒔いて安定してから土に移植とかも出来ると思います。

b0029648_175975.jpg
さらに多肉どもの植え替えもしました。左の黒法師はgelsemiumんちにオブツーサ1株持ってったら、お返しにもらった品。ナナメっとる。
[PR]

by aconitum | 2007-05-05 18:03 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

<< 発芽 共同購入まとめ >>