春が近い

b0029648_17225417.jpgb0029648_17231359.jpg
屋内で越冬させてた麻黄が、例年通り芽吹き始めました。
しかし毎年思うんだが、この時期だけやたら調子よくニョキニョキ育つが、
それ以外の時期は体調崩してばかりってのはどうにかならんものか・・。
うちではこの時期に育つ量と、それ以外の時期にじりじりと枯れていく量が一年間で大体同じくらいなので、結局一年を通してみるとほとんど大きくなってなかったりする。
根元の肥大した、かっこいい現地株みたいなのを作ってみたいんだけどな・・。
屋外越冬させた株のほうは、まだお休み中。

b0029648_17242177.jpgb0029648_17244518.jpgb0029648_17245315.jpg
今年の冬に絶えたと思っていたHBWだが、何気に復活のきざしが見えてたり。
たくさんついてる芽のうち一個を折ってみたところしっかり中が生きてたので、春になったらニョキニョキくるかも。
一箇所にたくさんの芽を作りすぎててキンモイことに。
[PR]

by aconitum | 2007-02-04 17:25 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

<< ビカクシダ S. tortuosumの挿し木 >>