Mitragyna speciosa

b0029648_22131944.jpgb0029648_22133742.jpgb0029648_22134782.jpg
写真のネタが切れてきたので、以前撮ったものと、現在の様子を比較してみることに。
というわけで、7月29日にも撮った、クラトン。
1週間と2日程度経過したわけだが、この前の写真と比べると葉が新しく1対できている。
この時期の成長のペースは1対/週ぐらいか。
また、この前撮らなかった株たちの写真も撮った。
なぜか鉢に植え替えた株よりも、植え替えなかった弁当の容器の株たちのほうがいい色をしているのが泣ける。
多分前者のほうが強い光に当ててるからとか、そのせいで乾きやすいとか、そのあたりが理由だろ思う。
プラスチックのコップで育ててる株は少し色が悪いが、コップ内が案外風とおしが悪かったりするのかも。
[PR]

by aconitum | 2006-08-07 22:14 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

<< Catha edulis 実生の烏羽玉(Lophopho... >>