実生の烏羽玉(Lophophora williamsii)

b0029648_233020100.jpg
種子20粒くらい蒔いた中の、唯一それなりに育ってる株。
烏羽玉は成長が遅いと言う噂どおり、実生1年4ヶ月くらいでまだこの大きさ。
前回撮ったの(5月15日の記事)と比べると、少しは大きくなっているようだが・・。
色が暗くなってるのは、多分日光が強くなったからだと思う。
見ると、もう烏羽玉らしい疣(いぼ)が出来始めてたりして、かわいらしい。
他にもあと2株くらい生き残っているのだが、発芽直後の管理を誤ったために、
未だにマッチの先端よりも小さい状態。どうにかして調子を整えてやらねば。
[PR]

by aconitum | 2006-08-06 23:30 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

<< Mitragyna speciosa Datura接木 >>