屋外組1

花壇の辺りで育ってる植物たち。
b0029648_0143288.jpgb0029648_0145792.jpgb0029648_015520.jpg
海外から種子買ったら、オマケでついてきたダチュラ(Datura innoxia)。雑草だったのを取ってきた個体と比べると、蕾がガッシリしている感じがする。葉の縁は軽く波打つ。虫は大きな害がない限り、できるだけ殺さない。
b0029648_0201343.jpgb0029648_0202214.jpg
どうにか冬を乗り切ったHBW(Argyreia nervosa)(左2個体。右はオロリウキ)。でも成長が遅い。葉がでかくて面白いけど、未だに蔓も出てこない。写真が少しピンボケ。
b0029648_0233270.jpg対して蔓がどんどん延びるオロリウキ(Rivea corymbosa)。でも蔓の先のほうの葉が全然大きくならない、と言うか、虫に食われてしまって大きくなれないっぽい。うちの花壇は毎年バッタが育ってるから、ある程度の損は見逃さなくてはならない。雑草も必ず全部は抜かない。
HBWは葉の表面に細かい毛が生えているが、オロリウキはテカテカ。
[PR]

by aconitum | 2006-07-16 00:28 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

<< 開花第一号 Peganum harmala? >>