冬多肉

今年はハオとサボテンはほとんどみんな屋外で越冬してもらってます。
b0029648_1415355.jpg

Haworthia correcta

ので、ハオはこんな感じにしぼみます。
まあこのコレクタは徒長もせず締まってますので、
水がなくてもそんなに痩せこけた感じにはなりませんがね。
むしろ紅葉して赤黒くなったり、窓がでこぼこになったりで、
普段の渋さが更に引き立てられていい感じ?

b0029648_1443125.jpg

Haworthia sp.

こいつは多肉買った時におまけの、しかも札なしで送られてきたものなので、
何者なのか良く分からないんですけど、きっと静鼓とか呼ばれる連中かと。
まあ見るからに交配種だし、一番確実なHaworthia sp. で。
こいつはこの時期葉が内側にぐぐっと閉じこんでくるのですが、
やはり普段よりこのほうがかっこいいな。
ハオは冬にかっこよくなる奴が多いのか。
もうハオ数年やってきてるのに、今年になって気づくとは何たる未熟。

b0029648_1455211.jpg

Lophophora williamsii

実生烏羽玉は例年なんとなく屋内で越冬させてたんですけど、
実際のとこ別に外でも大丈夫でしょってことで今年は外。
その結果このしわしわ。皮が余ってだぶだぶ。
まーこのほうがワイルドなロホって感じがでて、
これはこれでいいんでない?
スパルタに育てた方があの成分の含有量も高くなるらしいよ?
食わないけどさ。
[PR]

by aconitum | 2010-02-07 14:07 | 栽培日記

『マッピー』用ボーダー

<< ディネマ・ポリブルボン ラン展チケット >>